2010年08月23日

やっちゃった〜

先週金曜日、娘のお迎えに行きました。
相変わらずの暑さだったので、涼もうと思い近くのショッピングモールへ…。
駐車場に着いて、娘がいつものように自分で車のドアを閉めたのですが、悲劇が…。

なんと、右手親指をドアと一緒に挟み込んでしまったのです。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

最初は自分も娘も何が起こったのかわからず。しばし呆然。
事態を把握して、ドアを開けて指を解放。若干の内出血が見え娘は大泣き。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ちょっと自分もパニクり、こんな時はどこへ行けば?もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

義姉に電話して聞くことに、近所の整形外科を紹介してもらい、急いで診察へ。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)車(RV)

幼児は骨が完璧じゃないから、骨折は考えにくいらしいけど、やはり心配を払拭したい。
娘をなだめながら、整形外科に到着。レントゲンを撮ってもらい、診察してもらうと骨には異常なし。ホッ。
湿布を処方され、帰宅して早速張りましたが、娘はケロッとしてました。わーい(嬉しい顔)

予定していたショッピングモールも行けず、娘はこちらの方がショックだったようです。たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
posted by 胡麻衛門 at 23:15| Comment(0) | 子育てのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

えっ!?ゴジラはスイカから生まれたの?

近所のショッピングモールで売られてました。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
Photo0040.jpg
posted by 胡麻衛門 at 15:40| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

お父さんのお仕事は?

先日のお盆休み、娘と散歩していると、娘がこんなことを聞いてきた。

「お父さんの仕事は何?」

3歳にして、親の仕事を聞いてくるなんて、正直驚いた。
大人同士の会話なら、あ〜だ、こ〜だと説明できるのだが、娘にいかにわかり易く自分の仕事を説明するのはとても難しい。

大まかに言えば、サービス業の部類になるのかも知れないが、利用者に特徴があるので、この部分をうまく説明できない。
いろいろと、具体例を出しながら説明をすると、

「ふ〜ん」と

解ったのか解らないのかは不明だが、微妙な返事。

でも、もっと大きくなるともっと深く聞いてくるだろうなぁ。そんな時に胸を張って、「お父さんの仕事はね…」と説明できるだろうか。




秋元さんの歌詞作成の秘密。

タグ:会話 問答 疑問
posted by 胡麻衛門 at 13:10| Comment(0) | 子育てのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

外来ですが何か、追記。

先日の外来時にエレンタールを毎度のごとく山ほどもらったのですが、受け取る際に「フレーバーを下さい」と言って「味は何がいいですか?」の問いに「梅味とグレープフルーツ」と答えると、数も聞かずに中に入って言ってしまいました。

おぉ、数を言わなくても察してくれたかと思ったのが、大きな間違い。
太陽してくれた人は、両手いっぱいにフレーバーを持ってきてくれました。っつうか、ちょっと考えて持ってくればいいのに。

ちなみに、おのおの4つずつ計8箱も持ってきてくれましたよ。
処方されたエレンタールをすべて経口で摂取すると思ったのかな?
エレンタールの箱にはコメントで、「鼻注で夜間100ml/hで投与」って記入もあるのに、みてないんだねぇ。がく〜(落胆した顔)
タグ:対応
posted by 胡麻衛門 at 23:21| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

外来ですが、何か?

本日は、外来でした。
以前から鼻注メーカーの担当から、チューブが変わりますので、現物を見てもらいたいと電話が入っていました。

そこで、今日現物を見せてもらったのですが、改善というよりは、改悪ですね。もうやだ〜(悲しい顔)
相対的な長さが75cmも短くなってしまったんです。
ということは、75cm鼻注ポンプと寄り添わなければならないと言うこと。ふらふら
今のタイプはちょっと難はあるけど、長さのゆとりがあるので、寝返りを打っても大丈夫なんですが、75cmも短くなると、うかつに寝返りを打つこともできなくなりそう。

メーカーの担当に、さんざん「これじゃ、改悪ですよね?」とか「改善するならユーザーの声を反映してほしい」とごく普通の回答をしておきました。すでに、製品化され来月中頃には現在のチューブがなくなり次第、切り替わる予定。
メーカー担当曰く、「75cm足りないなら、75cmの追加チューブをつける方法もありますよ」と、自信ありげに提案してきました。

これも、「接合部で抜けないって保障はないですよね?」とダメだし。しかもこの延長チューブに至っては、病院サイドが購入してくれないと患者には支給されないのだ。
変わってしまってからの説明なんて、本当は意味ないこと。
元をたどれば、テ●モがポンプの提供を中止したからなんですよね。

よっぽどテ●モのポンプの方が、メンテも楽だったしチューブも問題なかったのに…。
どんどん、QOLが下がってるような錯覚を感じました。

おまけ動画




ADSLの代替えにいかが? UQ-Wimax

posted by 胡麻衛門 at 23:45| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。