2012年07月18日

今度は便秘症状ですかい?

a0007_001343.jpg以前、寝不足で下痢?という記事をかきました。

実は、今回はその逆の症状の便秘です。もうやだ〜(悲しい顔)

完全にイレウス症状ならば、リバースの兆候が現れるのですが、それとも違い、単純に便が滞留している感じ。腸の蠕動運動がゆるいとでも言うのでしょうか?
結果的には、時間が経つとお腹も動き出し時間はかかりますが、溜まっていたものはすべて出てくれます。

実は、先日の旅行の際も同じ症状が現れ、朝はトイレの往復です。出そうで出ない、これがしんどいんですよね。ふらふら

まぁ、一般的に旅行先では便秘になる条件がいろいろあるようなので、誰しも経験はあるかもしれませんが、自分の場合はちょっと勝手が違いますね。出先での体調不良はほんとに心底疲れます。もうやだ〜(悲しい顔)

あまり原因追求はしないようにしてはいるのですが、さすがに便秘となると、その裏に潜んでいるリスクが脳裏をよぎります。
今朝もこの症状で、トイレにこもっていると、なぜか「寝不足」のキーワードが出てきました。

ちょっとグーグル先生に聞いてみると、やはり睡眠不足では下痢や便秘の症状が発症するらしいのです。ひらめき
そういえば、旅行の時も就寝こそ早かったものの、物音や深夜のトイレの音などで、時折覚醒していたので、結果的には、寝不足状態。
今朝も同様、昨日の昼間にちょっとうたた寝してしまい、これが夜の睡眠に影響し、就寝時間が遅れることに…。さらに、これに食べ過ぎ?の要因も加わったかもしれません。
何れにしても、睡眠不足はいい結果をもたらさないということですね。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

睡眠って大事と思ったら。ポチッと。
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
posted by 胡麻衛門 at 14:41| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

感覚的なものではありませんでした。

a0003_000825.png昨日は、月一の外来でした。(^_^;)
前の記事で書いたように、本当に8週目?と思うような体調の安定さがあったのですが、採血のデータを見るまでは今ひとつ信じられない感じでした。

この日はレミの投与日でもあったので、3時間みっちり拘束された後に診察です。
毎度のことなんですが、投与前のバイタルチェックでは微熱が出てるんですよね。今回も37.3℃。微妙…。
まぁ、レミは結局したんですけどね。(^_^;)

投与中はiPodで音楽聞いたり携帯でmixiチェックしたり、それなりに楽しんでますが、ものの数分もしないうちに眠りの世界へ突入してしまいます。なんかそういった作用の薬が入ってるのか?
3時間の拘束が終了し、診察に向かったのですがなんだか体が火照ってる感じで、ポーッとしてました。

診察で、採血結果を見たのですが、貧血も正常値まで回復。アルブミン、蛋白なども問題ないレベルまで上昇。おまけにCRPまでちょっと上がるというおまけ付き。と言っても0.29で陰性のギリでした。ε-(´∀`*)ホッ

感覚的に良い調子というのは採血のデータでも立証された感じです。特に何をしたわけではないですが、こんなパターンが維持できればいいなと思いました。v(´∀`*v)ピース

ポチッと!
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
posted by 胡麻衛門 at 23:10| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

本当に8週目なのか?

前回のレミケード投与から、もうすぐ8週目に入ろうとしています。
いつもなら、下痢が頻回になり「やっぱり効果なくなってきたなぁ」ってのを実感しちゃうのですが、今回は何が作用しているのかわかりませんが、いつも以上に安定しています。

特に変わったことはしていないのですが、ほんとにわかんないもんですね。
備忘録として、今現在の過ごし方を…。

6:00 起床
7:00 朝食やWCなど
8:00 出社(通勤タイム)
9:00 勤務開始
12:00 昼食(おかゆメインでおかずを少々)
勤務時間内でエレンタールを経口で2パック
18:00 終業
19:00 日によってまちまちだけど、軽く晩飯
21:00前後 鼻注をセットしてネットをしたり、ゲームをしたり。
以後、就寝

こんなサイクルです。
服用している薬はロペミンを朝1錠、1日3回ペンタサとビオフェルミン。

体重はじわじわ増えてきて、今は54kgを行ったり来たり。
さて、明後日には外来が控えているので、採血結果が良好ならいいんですけどね。

ポチッと!
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
posted by 胡麻衛門 at 21:43| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

外来…。意外と平穏無事でした。

会社でもPC見てるし、なかなか自宅に帰ってきてもブログを更新する気力もなくて、ほぼ放置状態…。

先日は、外来だったのですが、採血結果もまずまず。炎症に至っては0.10とレミの恩恵をしっかり受けてます。

今の生活リズムがいいパターンにはまったんでしょうか、体重も以前に近い数値に戻ってきています。希望は54〜55kgなんですが、もう一息ってところです。手(グー)
posted by 胡麻衛門 at 21:14| Comment(4) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

鼻注のポンプが調子悪い…。

以前使っていたテルモのポンプは、操作やチューブの設置も簡単で、アラーム音もホント静かでよかったんですが、今のモデルはアラーム音を最小にしてても、イラッとくる音量。

先日、業者からの連絡で半年経過しましたので、ポンプの交換をしますとの連絡があり、いつものように交換を済ませ、いつものように鼻注を満喫しておりました。
が…。

少し前から、一度使用したチューブを再使用すると、99%の確率で「閉塞」エラー表示がでて、全く鼻注が開始できず仕方なくチューブを変えると、何事も無かったかのように稼働し始める。ちっ(怒った顔)

こんな状況で数日使っていましたが、「今日は大丈夫か?」と思って再使用するとピーピーと警告音がなり、気づいた時には拳が…。手(グー)手(グー)手(グー)

次の交換までは半年あるし、こんなんじゃチューブがいくつあっても足りなくなる。
業者に連絡し、ポンプの交換をお願いしました。幸い、職場に近い事務所ということもあり、翌日交換となったのですが、交換の際に担当から「どのエラー表記が出てましたか?」とエラー表記の一覧表を見せてもらい、表示を見てみると「閉塞」と思っていたエラーは実は、ワンタッチクランプ(クレンメ?)の部分の汚れとか、正しくセットされてないと…。

ふざけんじゃないぞ!。こっちは15年鼻注やってんだ、大抵のエラーは理解できるが、1日使ったチューブを翌日も使ったくらいで汚れているだと!。
こんな相性の合わないポンプは初めてでした。結局手元にきたのは、以前まで自分が使っていたもの。

交換後、いつものように使い回しのチューブをセットしてみましたが、何の不具合も起こさず、せっせとエレンタールを運んでくれています。あせあせ(飛び散る汗)

今回の交換で担当からポンプの操作マニュアルや、エラー表示の説明一覧をもらいました。
一覧表を見て一言…。「エラーの表示ってこんなにあるんだ…。」

ポチッと!
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
posted by 胡麻衛門 at 14:03| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。