2012年02月02日

じわじわと…。

日も採血がありました。
実は昨日レミケードの投与も終わっており、レミケード直後での採血データと言うのは取れていませんでした。
前回の記事にデータを追加したグラフを掲載しているんですが、本当にじわじわと右肩上がり(CRP除く)となっています。σ(^_^;)
image-20120202133302.png
数値としては、0.1~2のレベルなんですけどね。

まぁ、今は低残渣食を食べて、エレンタールで不足分を補っての繰り返し。症状が落ち着いてくるとこうなるのはクローンの常かもしれないですね。今後もこれと言った治療法に変わるわけでもないし、栄養状態が改善してくるのを待っているような状況。

退院すれば、食事の内容も変わるだろうし、栄養状態ももう少し改善してくれるかもしれない。
自分でも、この辺りが一つの区切りではないかと思っているし…。

一時はイレウスでオペとか、ストマ造設と言うことも頭をよぎったが、どちらも当てはまることなくここまできている。
実は、クローン病になってから初めてと言っていいくらいエレンタールを重視している。
今までは夜間の3パックだけで過ごすことが多かったが、今は夜間4パックで調整しながら、さらに経口でも2パックを維持している。最悪、日中の経口摂取が出来なくても、夜間の4パックだけでも今まで以上の摂取量を維持できることになる。

後は、本人の意思がどこまで持続できるかと言う大きな問題はあるが…。


いずれにせよ、退院はそう遠くなさそうだ。
posted by 胡麻衛門 at 13:33| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

採血データなり。

院中に限らず、自分の体調がどうなのかを判断するために、採血を行います。
入院中は比較的回数も多いので、悪くなっているのか、回復しているのかの目安にもなります。
画像は、昨年11月の外来時から、本日の採血データを簡易的にグラフ化したものです。
検査項目はもっとあるのですが、代表的な項目をピックアップしています。

image-20120130130613.png

客観的に見ても、1月16日以降から数値的にはほぼ横ばい状態に…。
CRPをみると、入院以降は陰性をキープ。現在は、食事とエレンタールで養生していますが、ほとんど動きが見られません。σ(^_^;)

ただ、ヘモグロビンやアルブミンなどは、なかなか上昇してきません。これまでの入院では食事とエレンタールの療養でも、正常値の値まで回復したのですが、こんなに変化しないのは自分でも不思議な感じです。

一応、この段階で維持していくならば、次は退院となるのですが、水曜日に当初レミケードの投与日だったので、投与を受け問題がなければ、週末辺りに退院とおもっています。

退院してからの食事が一番悩みですが…。
posted by 胡麻衛門 at 13:06| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

着色の原因は!?

像は鼻注のルートです。
何か気付きませんか?

そうなんです、なぜかドリップチャンバーに赤い色が浮き出てきたんです。

image-20120127115457.png

自宅ではこんなことは無かったのですが…。
数回は使用前に熱湯で消毒?をして使っていました。が、看護師さんに聞いてみたところ「ちょっと怪しいかも」という感じになりました。
ハッキリと原因が分からないので、一応、メーカー担当の人にも連絡し、現物確認調査となりました。

ここからは、推測なのですが、院内は空調がつきっぱなしであり、さらに若干温度も高い気がする。(上着も2枚でOK)
洗浄後においている場所が、空調の暖かい風が溜まりやすい箇所。
ルートの中の水分が取りきれていない。

と言うような条件が重なり、何かしらの菌が繁殖したのではないかと…。
なので、一時的な対応として、洗浄と同時にルート内にミルトンの希釈液を充填させてさせています。
今にところ、変色?などはありませんが、今朝洗浄していたら、ボトルにも同じ色がでていました。((((;゚Д゚)))))))

いずれにせよ、清潔に保つのが一番ですが、自宅じゃない分好き勝手できないですからね。
メーカーからの回答を待ちながら、対処します。
posted by 胡麻衛門 at 11:55| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

摂取カロリー推移

注とエレンタールで、養生を続けているのですが、なかなか思うように栄養状態が改善してくれません。σ(^_^;)
で、ちょっと覚えている範囲で摂取しているカロリーの推移表を作ってみました。
image-20120127115358.png
最初は、持続点滴だけなので、カロリーがかなり低いです。グラフがドーンと上がっているのは、内容が変わったポイントです。
点滴とエレンタール、エレンタールと3度食、エレンタールと4度食と進むに連れて、右肩上がりです。

ただ、自分は食事に関しては、完食と言うのがありません。
経口摂取も併用しているので、ある程度セーブしないと経口が出来ないからです。
まぁ、今回の食事に関してはいろいろ注意する点が多いので、さらに抑えてる結果になりますけどね。

一応、数値的にはグラフの通りではありますが、実際に摂取できているカロリーは、もっと少ないはずです。
posted by 胡麻衛門 at 11:54| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

次のステップに向けて…。

栄養状態こそ横ばいなんだけど、それなりに体は動く。(動かさないと、退院後に支障がでる)なので、極力昼間は起きていて、夜間に睡眠を集中させたり、さらには院内を歩き回って脚力も使うようにしている。
ベット上でも、腹筋や腕力を鍛える運動を少々。

以前の入院に比べれば、ネット環境も持ち込んでいるし、それなりに暇つぶしはできる。
が、やはりある程度の目処を決めて次のステップを見据えないといけないと思う。

image-20120125153608.png

現時点での目標は採血データが入院前程度に回復すること。もしくは、これに準ずるレベルに達すること。

主治医からは、次のレミまでと話がでたので、その線もありかも。
食事とエレンタールで養生しているが、実際、吸収され反映するのは本当にじわりじわりとしかこないようだ。σ(^_^;)

最近では、体感的に体の状態が分かるんじゃないかと、ちょっと錯覚しているかもしれない。
何だか明日の採血データも横ばいではないかと感じはじめている。
posted by 胡麻衛門 at 16:58| Comment(2) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。